新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ほへと千鳥 on  | 

久々のかぎ針編みプロジェクト

夏向けブランケットが無事に完成しています。
色があらわれてくる様が楽しくてあっという間に編んでしまいました。
コットン&アクリルの肌触りもよく早速大活躍しています(^^)



20180712092932823.jpeg

大きさは大体100~120cmくらい。
子供のお昼寝やひざかけにぴったりだと思います。
夏休みにも大活躍。



2018071209293375d.jpeg

実は糸があと少し!というところで足りなくなり、似た色味の糸でごまかしています。
よく見るとわかる程度なので気にしません(笑)
これがあまりに楽しかったので、再びかぎ針マイブームがやってきました!



201807121157235a8.jpeg

ソックニッターあるある。
約10年分の半端糸があふれかえっています。
靴下を編んでも良いのですが、なんせはかがいかない。
どれもお気に入り糸なのに場所をとっていて邪魔。
少々悲しいこの現状をなんとかせねば!

で、思いついたのが
一人暮らしを始めたばかりの頃に買ったソファーのカバー。
酷使?しているので、だいぶくたびれはてた外見。
お気に入りの糸でカバーを作ったら、見るたび幸せな気持ちになるに違いない!



201807120929342f5.jpeg

なぜか自分で編むのは絶対無理!という先入観があったのですが、いざ始めてみたら楽しくて順調に進んでいます。
この調子でいけば完成させることができそうです!
ダーマの部屋みたいなボーホースタイルが実現できちゃうかも!?(笑)



dhama.jpg
ダマグレ大好き!また見たくなってきた。(写真お借りしました)



20180712092936e87.jpeg

仕上がり予想は180×180cmのつもりが、ゲージとったのに40cmくらい大きくなってしまった(^^;
ベッドカバーにもなりそうです。
かぎ針編みは編み地が厚くなるせいで、思っていた以上に糸を消費していい感じ。
この写真の状態ですでに約200g。
これなら在庫糸を全部使い切れそうです!頑張ります!



…といって心おきなく糸が買えそうな気がしている今日この頃(笑)

関連記事
スポンサーサイト
Category : かぎ針編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

夏の靴下とウエア

今年は梅雨明けが早かったですね。
でもその分身体が暑さに慣れるのが早くなりそうな。
暑さが増すこの時期は、大概ぐったりしているようです。(10年日記比べ)

とはいえ、なにかと忙しなくブログが後回しになっていたので、
ここらで完成品などを記録しておきます。



20180703155615c5f.jpeg

長男用白靴下、夏バージョンです。



201807031556160d8.jpeg

基本は一緒。
糸がコットンで、丈がいつもより少し短いです。



201807031554368a5.jpeg

麻のプルオーバー。

前回はシルクコットン、ボーダー柄であみましたが、今回はシンプルに。
えりと裾の編み方を少しアレンジして、あとはパターン通りです。



20180703155435453.jpeg

すそのカーブデザインがいい感じで気に入っています。
もうすでに何度か着ていて活躍中です。



201807031554372b0.jpeg

えりはあえて編みっぱなしで。

今回使用した糸はピエロさんのグレイスフルリネン。
細い糸なので2本取りにしています。
ロットや色によって違いはあるかもしれませんが、編んでいる時や洗濯時などにかなりケバが出ます。
薄い色だと気にならないかもしれませんが、濃い色だとインナーなどが結構すごいことになります(^^;
もちろん払えば取れますが。
今まで使った糸にはなかったことなので、リネンと一口に言っても色々あるなあ、と思った次第です。
完成品は以上です(^^)



201807031554343c6.jpeg

今夢中になっているのがこれ!

ScheepjesのWhirlでブランケットを編んでいます。
コットンアクリルで軽く柔らかな肌触り。
暑い夏のシエスタにぴったり!?
久々のかぎ針編み楽しいな〜♪
この糸もすごく気に入りました。全色欲しい(笑)
今回はkeiyotaさんのボッパラで購入しました。すごくおすすめです!



201807031554394bf.jpeg

あと、箸休め的に編んでいた2つめのZickZack Scarf。

やっと半分くらい進みました。
今回はジグザグの向きを揃えたいので、真ん中ではいでつなぎます。
こちらもきれいな色なので、飽きずに編めています。

暑い夏でもきれいな色に元気を分けてもらっています。
涼しげな白いレースなんかもよいですねえ。
ニッターの皆様も熱中症などには十分お気をつけくださいませ。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

5-6月のあれこれ

ブログを書くのに少々間が空いてしまいました。
その間も通常通り編んでいるので、完成品もいくつかあるのでまとめて書いてしまいます!
というわけで、今回は結構長くなりそうなのでお付き合いいただける方はよろしくお願いします(^^)



20180603094938304.jpeg

Gramercy Park by Patty Lyons


今年の夏絶対着たい!という執心で編んだレースプル。
すごく素敵なパターンなのに、あまり編んでいる人がいないのが意外!
(twist collective march 2018からの比較的新しいパターンです。)

涼しげなレース地が蒸し暑い夏にぴったり!
私はリネン糸で編みました。



201806030948582c9.jpeg

衿は少々アレンジ。
ピコットにして、針も極力下げて襟元のあきを調整しました。
まだ水通ししてないので少しつっぱって見えますが、着ると良い感じのバランスになります。
あ!着てナンボはそのうちこっそりあげときます…(^^;



2018060309483928e.jpeg

今回糸の色をどうしようかと結構悩みました。
最初は王道の白で!と思っていたのですが、ピエロさんで良い色の糸を発見!
New Fresco Lino Fineというイタリアの糸です。
こういう絶妙な色はヨーロッパのメーカーがお得意なのでしょうかね?
さすがです。

個人的な意見ですが、夏糸で素敵な色は少ないような気がします。
もっとブルーとグレーのバリエーションが欲しいといつも思います。
追記:編み途中の写真や着たところも記録しておきます。お目汚し大変失礼いたします。(6/5)



201805251055129d6.jpeg

袖を編んでいる時、母の日のお花を我が家の男衆からもらいました。



20180604065819c7e.jpeg

パーツごとにブロッキング。
この後、肩や袖をとじ、衿を編み完成となります。
この作業が面倒でものすごく気が重かったのですが、苦労しただけあってその甲斐がありました。
セットインスリーブはかたちがきれいにきまります。



2018060510471562c.jpeg

麻なのでさらっとして、着心地が良いです。
モヘアウールなんかで編んでもきっと素敵でしょうね。



20180603094824fb8.jpeg

お次はスイカ靴下。
かわいいRegiaのTutti Fruttiからです。
ebayの方がお買い得だったのですが、
問い合わせにきちんとしたお返事を下さったKeitoyaさんで購入しました。
あとキウイも買ってあります(^^)



20180603094743ce1.jpeg

つま先から編み始め。



201806030948067b3.jpeg

ガセットはあみあみの夏仕様。
今回ちょっとした出来心?で片方を半周ずらして編んだせいで、ヒール部分の完璧な色合わせができず。
自分用なので全然構わないのですが、こういう糸の場合は不向きでした(^^;



20180525105258649.jpeg

あとは、チビ用夏靴下。
なにかまるいものがひっついてますが、ご愛嬌で(^^;
とっちんさんの"Mizuki Socks"を子供用に目数をアレンジして編ませていただきました。



201805251052150e6.jpeg

いつも通りつま先から編み始め。


20180525105239653.jpeg

お星様のチャーム。
先日チビが無事に8歳になりました。
早いような長いような…


20180525105526f98.jpeg

散歩に出かけた公園の蓮の花。
たちどまってしばし見入ってしまう鮮やかな色とかたちの妙。
夏になってきたなと感じます。

今回も?長々とお付き合いいただきましてありがとうございました。
次も夏向けのウエアを編みたいと思っています。
あとは、長男用に夏向け白靴下!

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

チルデンプル&Pomatomus Finished!

先日、michiyoさんデザインのプルオーバーが完成しました。



20180430205618e08.jpeg

たくさん着たいのでコットン糸で編んであります。
使用糸はピエロさんのコットンニートS。
私の定番になりつつあります。
DK位の太さが実に使いやすい!
さらっとした手触りもとても気に入っています。



20180430205538334.jpeg

クラシックなチルデンニット。
ごくごく正統派なものが自分には似合います。(自分で言うのもナンですが)
ボーダーのピッチ、位置はアレンジしてあります。
michiyoさんオリジナルのデザインはすごくかわいいのですが、今回はベーシックな感じにしてみました。

少し襟を後ろに下げて着るときまります。
シルエットにモードな香りが漂うのは、さすがmichiyoさんです。
(着てナンボは後日ひっそりとあげときます笑)



20180430205559dec.jpeg

さてさて…
もういわずもがな、トップダウン&シームレスがうりのこのパターン。
襟から編み始め、ぐるっと往復で編み、目を拾いながらVの形を作っていきます。
これを日本の編み図で表現するのには少々限界があるような気がしました(^^;
目でパターンを追うのがすごく大変だし、紙もものすごく大きい!まずニットアウトは無理でしょう。

では、そもそもトップダウン&シームレスの良さとはなんだろう?個人的な考えですが…
・面倒なとじはぎをしなくても形良く完成させられる
・ウエア初心者でもチャレンジしやすい
・比較的易しく編みすすめられる
というユニバーサルなところなのではないでしょうか?
数年前にRで爆発的にトップダウン&シームレスが流行したのもそういう理由かなと思っています。

michiyoさんは最近英文のパターンもたくさんリリースされていらっしゃいます。
おそらくこちらの方が、様々な縛りがなく活き活きとされているのではないでしょうか。
まあ、これは完全に私の妄想かもしれませんが…(笑)
英語由来の技法を日本語で表現する難しさなど、今回も色々と考えさせられるパターンでした。
追記:着画追加しました。(‘18/6/5)




さすがに暑い!



さてお次はこちら

私の永遠のパターンPomatomusです。

201804302056473cd.jpeg

10年以上前、この靴下に衝撃を受け棒針編みを始め、ソックニッターになったという経緯があります。
特別思い入れの深いパターンです。



20180430205709616.jpeg

デザイナーのCookie Aさんに敬意を表し、今回はパターン通りに編みました。


2018043020572327c.jpeg

どこを切り取っても美しい編み進め方、デザイン。


20180430205736b47.jpeg

この靴下は2足目ですが、難なく編めるようになった自分を少し褒めてあげたいです(笑)
当時編み物用語も分からず(日本、英文ともに)四苦八苦して編んでいたのを懐かしく思い出しました。
コレです→



夏用のウエアが欲しくてまた始めてます。
今度は総レース!楽しいです。


20180430205751485.jpeg

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

モバイル編み靴下2足

新学期が始まりホッとしています。
春休み中は、ほぼ毎日のようにケガをした次男の付き添いで病院へ。
またここの病院は待ち時間が長いこと!
というわけで、靴下編みがずいぶんと捗りました(^^;
少々複雑な心境ですが…。
とりあえず2足!



201804121209433e4.jpeg

左:REGIAとWATGのコラボ糸、スイートな色味が可愛すぎ!
右:グリーン系がカッコ良いSuper Soxx。白地ベースがポイント高し!



20180412120835f90.jpeg

記録のために一足ずつ。
とにかくこの糸はテンション重視!
柄がキレイに出るようかなり気をつかいましたが、最初に編んだ右のほうは少し流れてますね(^^;
前回詳しく糸のレポートをしています。よろしかったらご覧下さい



20180412120858c41.jpeg

作り目に白い部分を使うのがカワイイです。



20180412120921ae6.jpeg

ヒールは後で編み足すAfter thought Heelというやつです。
この糸の場合はこれが一番無難な気がします。
この靴下の行き先は未定ですが、自分で履いても良いかも…ふふふ。
可愛すぎる靴下をあえて、というのも???笑

20180412120658e4d.jpeg

お次は長男用。
短めの靴下が欲しいというリクエストに応えました。
長男のお気に入りカーキ系のパンツにも合わせやすそうです。



201804121208157cb.jpeg

いつもの編み方で今回もToe Upです。
そろそろ同じ編み方に飽きてきたので、今はTop Downのものを編んでいます。
そうなのです、病院通いはもうしばらく続きそうです…。

次男のケガはおかげさまでだいぶ回復してきました。
心温まるメッセージを下さった方々ありがとうございました(^^)/




明日の4/13、このブログを始めて13年目に突入します。
色々と紆余曲折ありましたが、マイペースで続けてきました。
ブログはすたれ、より刹那的なSNSが全盛の昨今ですが、
自分にはちまちまと記録をとるブログというスタイルがとても性に合っているようです。
これからもまだまだ続けていくつもりです。
こんなブログでも見に来てくださる方々がいることに感謝いたします。
ありがとうございます(^^)
今後も楽しんでいきたいと思っています。
お付き合いいただけますととても嬉しく思います。

ほへと千鳥



関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 6 comments  0 trackback

michiyoさんデザインのアランプル完成!!

ここ数日気温が上がり、関東でも春らしい日が続いております。
先日やっとmichiyoさんデザインのアランプルを編み終わりました。
もう完全に季節外れなので、来シーズン着られることを楽しみにしています。
着てナンボはそのうちこっそりアップします。



何と言ってもこのパターンの醍醐味は、トップダウンでいっぺんに編み始めること!

2018033012224909f.jpeg

柄の配置が絶妙です。
michiyoさんのデザインはおしゃれに仕上がるのが良いですね。
アランなのにすっきり見えます!


201803301222336c1.jpeg

肩のラインはこんな感じでケーブルになっています。
最初は編み図を見ながら四苦八苦していましたが、段々慣れてきました。
それでもまたあの編み図を見ながら編む勇気?はありません(笑)


2018033012221490c.jpeg

編み始めは別糸を使ったTubular Cast Onで。
この方が伸縮性があり、かつ美しく見えるかなあ…と。


20180330122153223.jpeg

両袖、ボディの編み終わりはすべてゴム編み止めで。


201803301221293a2.jpeg

袖の減らし目。
ボディには減らし目がないのですが、絶妙な伸縮加減で着た時寸胴に見えません。
これはアラン全般に言えることなのかもしれませんね。
前回編んだものもケーブルがしっとりと体に沿うのです。
”暖かくて動きやすい”
それが海の男たちに長く愛された所以なのかもしれませんね。
編んでみて着てみて分かったことが沢山ありました。


お次は靴下。柄だけ参考にさせてもらって、編み進め方はオリジナルです。


201803301135123ec.jpeg

これは知人へお渡しする予定です。
なんとなく彼女のイメージで糸を選びました。


20180330113446d04.jpeg

編み方はいつもとほとんど同じです。
つま先から始まり、


20180330113432125.jpeg

HeelはEofP。


20180330113418dbd.jpeg

チャームはハート。
これから暖かくなってきますが、意外と真夏のオフィスは冷えるもの。
活躍することを願って(^^)


関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments  0 trackback

春らしい靴下2足

頼まれていた靴下を2足編みました。
一緒に撮ると、なにやら春らしく華やかに見えますね。


20180318100655474.jpeg

だいたい、いつもこんな感じで紙のラベルを作ります。
お洗濯の注意点などの記述もあります。
お堅いことではなく裏返してネットに入れるとよいよ、とかそんな感じのことです。
この後ラッピングして渡します。
ちなみに別写真をインスタにもあげてます。
誰も分からないと思うので自分で言いますが(笑)、なるべくブログ写真と被らないようにしています。
よろしかったらフォローしてみてください(^^)@snoozeecow



20180318100433809.jpeg

では、記録がてら一足ずつ。

個人的には、こういうマルチカラーの糸の場合パターンはシンプルが鉄則です。
その点このTea Timeはまさに理想!
難しいパターンではないので、くつろいでお茶を飲みながら編めますね。
糸はHedgehog Fibres Sock。Clubの限定カラーです。
よりが甘くケーブルなどが編みにくい糸ではあるのですが、かわいいのでよしとします。



20180318100511f2b.jpeg

オリジナルはCuff Downですが、自分はToe Upで編んでます。



20180318100549fd2.jpeg

Heelもいつも通りEofP。



20180318100610052.jpeg

チャームはドロップ型。
自分は履いた時ケーブルが左右にくるパターンが好きなようです。
よくみると一応模様がありますよ、というさりげない感じが良いのです。



20180318100147c6a.jpeg

こちらはCookie AさんのSock Clubで配布された糸とパターンのセットを使用しました。

2011年のClubの靴下を一足も編んでいない!!ということに今更気づいたのです。



20180318100222683.jpeg

CookieさんのパターンはCuff Downが多いのですが、これもそうです。
なので自分はToe Upで編んでます。



20180318100251e12.jpeg

Heelなど編み方はいつもと同じです。



201803181003478f8.jpeg

小さなベリーのようなパターンが可愛らしいです。
レースが伸縮するので、履きやすさは抜群だと思います。
この糸はLorna's Laces Solemate。
Outlastが配合されていて高機能!暑い時は涼しく、寒い時は暖かく。
自分用の靴下にも欲しいです。
上の糸よりも太さがあり、しっかりしている印象。
登山などアウトドアにも良さそうですね。

さて、小物が終わったのでアランプルを仕上げたいところです。
コットン糸でウエアも編みたいと思い糸も買ってあるのですが、また靴下熱がたかまってきてしまった!

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。