新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

Mioness進捗その1などなど

今秋には絶対着たい!とJamiesonsのサイトで一目惚れしたMioness Cardigan。
実はフェアアイルでカーディガンを編むのは初だったりします。
前たてが面倒ということもあるのですが、着る上でプルオーバーの方が断然好きなので、このチョイスは我ながら珍しいです。



fullsizeoutput_12a.jpeg

↑これから


fullsizeoutput_130.jpeg

現在は見頃がそろそろ終わり、脇の下の休み目に入れそうなところまで進みました。

こちらは紫系糸のバリエーションで柄を作っているのがポイント!
紫好きの私には堪らない色使いのパターンです。
この後も楽しく編んでいけそうです。

ただしこちらのパターン、日本の編み図みたいに親切な減らし目の図などがなくとても簡素です。
Rで同じくMionessを編んでいる方から”袖のパターンがないけど、あなたのは?”なんてメッセージをいただきました。

フェアアイルというと日本では神格化までされてる?なんて気がしますが、基本はメリヤスなので初心者の方でも気軽に挑戦できると思います。そんなに難しくはないです!
自分は高橋亜子先生のブログのおかげでかなり気が楽になりました。
やはり嶋田先生で入ると一気に敷居が上がりますよね(^^;
(嶋田先生の本も迷った末購入したのでそのうちレビューでも書きたいなと思っています。)

あとはいつも通り完成品をば。


姉ファミリー行きです。
姉に似合いそうなこっくりとしたマスタードをコントラストカラーに使いました。

fullsizeoutput_124.jpeg
fullsizeoutput_125.jpeg
fullsizeoutput_126.jpeg
fullsizeoutput_127.jpeg



こちらも姉ファミリー行き。


これを編むのは9つ目です。
編むのは楽しいし、使い勝手は良いしで大人気です。

fullsizeoutput_128.jpeg
fullsizeoutput_129.jpeg
fullsizeoutput_12b.jpeg

糸はVintage Purlsのソックヤーン、色はエドガーアランポーです。
紺と紫の染めむらが結構あってミステリアスないい感じです。
糸質はソックヤーンなので極上とは言いませんが、何しろお洗濯しやすい!これ重要です。


fullsizeoutput_1f.jpeg

お買い物も結構大胆にしてたりします。
カードの請求額が怖い。。。(^^;


fullsizeoutput_131.jpeg

Gründl Hot Socks Similaがどうしても欲しくなりドイツに発注。
ここに写真はありませんが、またしてもついで買いの方が多いことに;(RのStashに記録してあります)
インスタってほんとコワイわ(笑)
あとは糸巻きを立てるやつ。(なんという名称なのかな?いろいろな言い方があるみたいですがwooden yarn caddyで検索すると出てきます。)
1つ買ってとても気に入ったのでメーカー違いでもう1つ。結局2つに増えました。
海外製品特有の仕上げの荒さが気に入らず、紙やすりで表面を整えて家具用のワックスを染み込ませました。
これで少し滑らかになり使い勝手がよくなりました。

あとは針など。
夏の暑さのせい?ほとんど使っていないNova Metalのコードが次々に外れる!
瞬間接着剤で補修するも、編んでいる途中で外れたりしたら?と考えるだけでコワイ。
やはり日本製かAddiに買い替えですかね。原点回帰。
と言いつつもattiさんのお店でHiyahiya Sharpを注文してしまった。耐久性は?だけどこの針好き。
それにしてもこちらのお店はとにかく対応が素早い!申し訳なくなるぐらい。
お値段も優しいし、大好き超オススメショップさんです。

さてさて。
先週は雑事で多忙だったので、今週はマイペースで行きたいです。
週明けからこちらも台風ですごいことになっていますが、子供達にとっても平和な一週間になるよう祈っています。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments 

勾玉作りなど夏休みつれづれ

8月も後半!もうすぐ子供達の学校が始まります。
お母さん達頑張れ!笑
それにしてもお盆を過ぎると急にさみしくなりますね。
毎年同じことを考えてます。
今回も長くなりますので、よろしかったらお付き合いくださいませ。

fullsizeoutput_1f.jpeg


さて、先日家族と一緒に”歴史と民俗の博物館”で開催されているワークショップに参加してきました。
様々な手工芸が体験できるのですが、中でも以前より興味のあった勾玉作りに挑戦してみました。

受付後に説明書や石、ヤスリなど必要なものが全てセットされたキットを渡されます。
大まかにカットされた石には穴も開いている上に勾玉型の下絵が描かれていてとても親切!
(ちなみにこの下絵の元になっているのは、埼玉古墳群の稲荷山古墳から実際に出土した勾玉なのだそうです。)
インストラクターの方が丁寧に説明をしてくれます。

レクチャーを受けた後は、石を粗めのヤスリで削り勾玉の形にしていきます。
この石は滑石といってヤスリで簡単に削れる柔らかい石です。
思ったよりすんなりと削れるので力は要しません。
お年寄りや子供でも安心して作れますね。


fullsizeoutput_113.jpeg

あらかた形が決まったら、目の細かいヤスリで仕上げていきます。
削って整えるというだけのシンプルな作業ゆえ各々の”らしさ”がよく出て面白いです。
皆夢中になってやっていました。
夫と長男はひたすら先を尖らせていましたが、次男と私はひたすら丸く!と好みがわかれました。

とても楽しくあっという間の勾玉体験でした。
出土資料によると、昔は勾玉工房があり沢山の人によって作られていたと思われているようです。
ちょっと楽しそう。仲間になりたい。。。


20190819111939be2.png


子供時分からの夢だった勾玉作り。いささか熱く語りすぎてしまいました。
勾玉だけでなく編み物の仕上がり品も載せておきます。(こちらがメイン記事だったような;)


fullsizeoutput_1f.jpeg

長男向け手袋。
スーパーウォッシュでDK、けいとやさんの福袋に入っていた糸です。
太い糸でサクッと。暖かそうです。



fullsizeoutput_1e.jpeg

fullsizeoutput_21.jpeg

fullsizeoutput_23.jpeg


姉へ編み込み靴下。
魚のウロコ柄がカッコ良いパターンです。
ピンクがかったベージュが今の気分ですね。



fullsizeoutput_ff.jpeg

fullsizeoutput_107.jpeg

fullsizeoutput_111.jpeg

fullsizeoutput_fe.jpeg


自分用夏向け靴下。
とっちんさんデザインのお気に入りパターンです。


fullsizeoutput_f5.jpeg

fullsizeoutput_108.jpeg

fullsizeoutput_10e.jpeg

fullsizeoutput_fc.jpeg

夏向け靴下が軒並みすり減ってしまったので久々の自分用です。
まだ数足欲しいところなのですが、また編み込み靴下を編んでいます。
姉ファミリーへの冬便に向け着々と編み進めています。
後は巻物も忘れないように編まなくては!

まだまだ残暑が続く厳しい昨今ですが、編み物で気が紛れ癒しの時間になっています。
早く涼しくならないかな〜(^^;
今年こそはフェアアイルのカーディガンに挑戦する予定です!
糸も注文済み。到着が楽しみです。

関連記事
Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments 

酷暑の日曜思うこと

ここ最近の酷暑はもはや災害ですね。
エアコンの効いた部屋にいても、汗がダラダラ、気持ちもダラダラな感じ。。。
スパイシーなものでも食うかとなり、近所のインド(ネパール)レストランへ。

そういえば昨夜もこの店に来たと家人。
家人は昨日、学生時代の先輩に請われ昼間から出かけていた。
先輩はたまたま同じエリアに住んでいるので、車で自宅付近(店の前)まで迎えに行き、高速道路を利用し、目的地までの往路を共にしていた。
別に良いんだけどね、と前置きした上で話し出した内容が、
頼まれて付き合った用事だったのに、心遣いが一切なかった!というものだった。

確かに、自分もその先輩については少々疑問に感じることがあった。
まだ次男が赤ちゃんだった頃。
家人と帰宅が一緒になったらしく突然夜中に駅までタクシーよろしく呼び出され(この場合家人こそが問題なのだが)、車で自宅まで送ったことがあった。
その場ではすみませんね、という挨拶程度の会話はあったものの、自分はすっぴんな上、子供達のことが気がかりで気もそぞろだった。
それからは一切接点がないので、その程度で済んでいるが、正直あまり関わり合いたくないなと思っていた。
その話を聞いて、そういえば、と思い出したことがあった。

何年か前の出来事なので、細かい点は違っているかもしれない。
ある日、私のブログを見てメッセージをくれた方がいた。(仮にAさんとします。)
その内容はというと、靴下編みをしてみたいのだが、やり方が分からない。
どうやったら編めるのか教えて欲しい、というような結構切羽詰まった感じの内容だったと思う。

ブログを始めてからすでにかなりの年数が経過し、様々な方とのやりとりがあったが、直接会って教えてくれと言われたのは初めてだった。
自分は基本的には乗り気ではないが、まあ来るものは拒まずというスタンスだ。
ブログではあまり仕事のことは書いていないが、私には一応人にものを教えるスキルと場所がある。

Aさんと何度かやり取りをした後、
当時靴下編みを教えている知人がいたので、その方と一緒だったらまあ良いかもな、と思った。
そこで、その知人にも相談し了解を得た。
それから実際に私が教えるようになった場合の具体的な条件(場所や日時など)を提示する内容のメールをAさんに返信した。
それから程なくして返ってきた返事が、
”なんで編み物なんかを教えてもらうために、超田舎のあんたの家まで行かなきゃいけないの?私にはそんな気ありません!”というような、かなりきつい拒絶を表した上に侮蔑すら感じる内容の文章だった。
否、正直いうとそこまできつい文章ではなかったかもしれないが、それまでのやり取りを全てひっくり返す、呆然とさせられる内容だった。
当時は結構ショックを受けたのだが、今思えば単純にお互いの思惑が違っただけのことだと思える。
Aさんはもっと軽い気持ちでメールしただけだったのかもしれない。

その後ブログを長く続けている方々が似たような経験をされているのを知り、よくあることなのだと納得した。
そういった理不尽なメールを送る人々は、趣味を書き綴るだけのブログに一体何を求めているのか?


色々考えてみても結局妄想で終わるのだが、私の心にも何がしかの引っ掛かりを残した出来事だ。

お昼のモモ(ネパールの餃子)は塩がかなりきいていて、とても美味しかった。
37度の陽気にはありがたい塩辛さ。
美味しいものを頂き、幸せな嬉しい気持ちに変わったのが良かった。
また明日もかなり暑い予報!頑張ろう!

関連記事
Category : 日々の雑感
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments 

6,7月の完成品など

ひさびさのブログですが、完成品は結構あります。
記事にするのをうっかり忘れていました(^^;
いつも靴下ばかりなので、まずは違うものから。。。


20190730111044f41.png


夏向けのクッションカバーがなかったので、手持ちのシルクコットン糸で編んでみました。
ホワホワの肌触りに落ち着いた色味。。。
とても良い糸なのですが、実は曰く?付きでして(^^;
様々なものを試し編みしましたが、いつも必ず完成には至らず。
今回はやっと最後まで編むことができ感無量です。大げさですが(^^;
やればできる!
明確な理由はないけれど、なんだか途中で編むのが厭になる糸って皆様にはありませんか??


20190730111044d33.png

裏側はこんな感じでシンプルです。
オリジナルの指定糸より太かったので、模様を一つ少なくして編んでいます。
モダンなケーブル模様が素敵なパターンです。


20190730111046012.png

ボタンはずいぶん前にEtsyで購入しておいたものです。
枝を輪切りにしたワイルドな感じのボタンです。
やっとぴったりのものに出会えました。


201907301059182b2.jpeg

編み途中も。
ひたすら細長く編んで行って。。。


2019073011001878d.png

ブロッキング後、両サイドをはぎ、ボタンをつけて完成となります。
良い糸ゆえ切ることができず、タッセルはなしです(^^;
もう一つ分編めそうな糸長があるので、気が向いたらもう一つ編むかも。。。


あとは子供達の靴下です。
夏向けに短めなもので、基本の編み方はいつも通り全てToe UPです。
まずは”MineCraft Socks"
マインクラフト好きな甥っ子向けですが、糸のせいで模様がよく見えないのが残念。


2019073010473770b.png


20190730104859ab7.png


20190730104900804.png


201907301049010a5.png


20190730104903c04.png


次は長男向け。
コットン混糸で"Monkey Socks"


201907301159266fc.jpeg


201907301159210bc.jpeg


20190730115910af8.jpeg


次男向け。
こちらもコットン混糸でシンプルな靴下です。

201907301110049f9.png


20190730111004d13.png


20190730111006f41.png


201907301110083f7.png

今回初めて使用したFrau Odersockeの糸、なかなか良かったです。
コットン混のソックヤーンは色々と使用し比較しているのですが、今のところココとピンクのお店wがお気に入りです。

まだ完成品はあるのですが、暑苦しいのでw次回に。。。
ニッターの皆様も熱中症などにお気をつけください。
自分もスパイシーなものでも食べて乗り切りたいところです。

関連記事
Category : Knit
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments 

5月その2-プルオーバーと子供靴下

夏が近づくとプルオーバーを編まねば!と気が急ってきます。
ボートネックのカットソーが好物なのですが、市販品の着心地にイマイチ満足が行かず。
自分で編めば何とかなるのでは?と思い立ったからなのですが。。。
それはともかく、今年も一着!




2019052307064649e.png

Drops DesignのWind Downです。
このパターンを選んだのは、何と言っても編んだ先輩たちの着画が皆素敵だったから!
特にシルエットの良さに目がとまりました。



2019052307064545b.png

わかりづらいですが、着てみるとこんな感じ。
top-downパターンなのですが、下に行くにつれわずかに増し目を入れていきます。
これがほんのりAラインになって、スタイルアップにつながるというわけです(^^)



20190523070729eb1.png

糸は毛糸zakkaストアーズのアルカンシエルです。
肌触りがよく、赤ちゃんや肌の弱い方にも優しい感じの糸です。



20190523070729b55.png

肩部分にさりげなくレース模様が入ります。
シンプルなパターンで覚えやすかったです。



201905230707309f3.png

裾、袖口部分。
全体的にとても編みやすいので、初心者さんにも優しいパターンだと思いました。



201905230719434d5.jpeg

普段着の合わせ方としては無難にボトムスは白かな?
糸のかすり模様がややもすると野暮ったく見えてしまう気がして。。。
何か良いコーディネートありませんかね?
まあ家では下にジョガーって感じになると思うのですが。。。w



次はチビ用夏向け靴下。

パターンはとっちんさんのMizuki Socks。
これも6足目!夏向けにぴったり!しかもチビにぴったりお似合い!!



201905230706360df.jpeg

ところでソックニッターさん、気になりませんか?このソックブロッカー。
インスタで拝見し一目惚れして購入したWoodicoさんのものです。
(Etsyに出品されています→)
かわいすぎる…



20190523070637478.jpeg

糸はREGIAのtutti fruttiのレモン。
爽やか〜。


2019052307063987a.png

シンプルなレース模様はユニセックスな雰囲気です。



20190523070641b83.png

かかともいつも通り。


20190523070642211.png

チャームはおてて。
今回、履き口のリブを編む時にステレッチヤーンを一緒に編み込んでみました。
この糸は少しストレッチが弱いというか、コットンぽいというか。。。
伸びやすいような気がするので、予防策です。



201905230706435a0.png

くまちゃん、かわいすぎ。。。
これは子供サイズ仕様なのですが、他にも素敵なソックブロッカーがいっぱい!
全体的な仕上げも丁寧で、THE職人技。
コバや表面もツルツルで使い勝手もよく、ほんとおすすめです。

関連記事
Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

5月その1-GWと靴下など

新元号に変わり初の更新です。
今年のゴールデンウィークは長かったですね、しかし。
自分はあまり曜日とは関係ない生活を送っているのですが、子供達がいるだけでものすごく疲れました(笑)
個人的には休みは短いほうが良いです。
でもお休みを満喫できた方も多かったようで、知人からは女二人タイ旅行の話を楽しく聞くことができました。
海外旅行はこういう長期連休に良いですね〜(^^)
さて、ブログを書く機会がめっきりと少なくなってしまいましたが、編み物は続けています!
また記録がてら完成品をアップしておきます。長くなるので2回に分けます。



GW前に完成させて、お休み中に渡したかった靴下。

Vanilla Latte Socks、なんと6足目!
糸はOPALの星の王子様。

20190523070850a18.jpeg

これは中学時代からの友人Mさんへ。
しばらく会えていないので、今の好みはどうかと思ったのですが彼女のイメージで。
グレーが入っているので、合わせやすいカラーだと思います。



20190523070851c18.png

いつも通り、つま先から編み始め。



20190523070853f25.png

かかともいつも通り。



20190523070854db6.png

星の王子様なので、星のチャームを付けました。
今回半ば強引?に送りつける形だったのですが、気に入ってもらえたらまた送りつけようかと思っていますw
彼女とは中学時代からのお付き合いですが、歳をとると考えることが増えるような気がします。
自分が大変だった時期に彼女の家族にもとてもお世話になりました。
何も編み物を送りつけるだけではなく、少しでもその時の恩返しができれば良いのですが。。。



201905230708565ab.png

こちらは姉へ夏向け靴下です。

もうこのパターンは何足目だか忘れましたw



20190523070857615.jpeg

糸はS+S Fortissimaのコットンストレッチです。
この糸はコットン混のソックヤーンの中でもかなり気に入ってます。
つま先から編み始め。



2019052307085954b.png

かかともいつも通り。
透かしにして冷感アップを図っております。



2019052307090019c.jpeg

こんな感じにラッピングして配りました。
姉は私が編んで持っていくものをいつもとても喜んでくれます。
今度は巻きものをリクエストされました。



2019052307063437f.png

次は帽子です。
これからの季節に活用したいと思い、コットンで編みました。
糸はピエロさんのコットンニートS、これもまたとても良い糸です。

パターンはPurl Sohoさん。
ミニマムな感じがとても素敵で大好きです。



20190523070634406.png

かぶるとこんな感じです。
個人的には少しゆるいフィット感が好みなのでちょうど良いです。
この辺は手編みの醍醐味ですね。



20190507233904597.png

GWは姉ファミリーにも久々に会えたし、前から気になっていた店にも行けました。



201905072339038e0.png

手打ちのフォーなんですって!
お店の雰囲気もさることながら、ちょっとしたベトナム気分も味わえました。

長くなってきたので、次に続きます。→

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

新橋手芸部14年周年!

4月になりました。
新生活で緊張状態が続いている方も沢山いらっしゃるであろう昨今。
我が家でも長男が新生活をスタートさせています。
懸案だった毎朝のお弁当作りは思っていたほど大変ではなく、意外と気楽です。
あまり気負わず、何事もマイペースに行こうと思っております。

さて、タイトルに書いてしまいましたが、このブログは開設から今年の4月で実に14年も経っていました!
我ながらよく続いたものだと思っております。
これもひとえに見にきて下さっている皆様のお陰です。(そこの素敵なあなた様!)
おかげさまでここまで続けてくることができました。
改めてありがとうございます。
そして、今後とも生暖かく見守って頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。


20171121104157882.gif

あまり余裕がないのですが、相変わらず靴下だけは編めています。
糸はopalのMein Socken Designのユニコーンです。
このシリーズ大好きです。
Part 2とかシリーズ化されたら面白いのになぁ(^^

20190417120545c61.png

2019041712061473a.png

20190417120615406.png

編み方はいつもとあまり変わらず。
ただ端にちょっとケーブルを入れてます。
これからも『派手糸にはさりげない編み地』を追求していきたいと思っています?


20171121104157882.gif

超久々の文具通信♪

20190417120616a09.png

相変わらず4月始まりの手帳を使用しています。
今年も無印のものをチョイス。
紙質は去年と変わらず。
最初は?と思ったのですが、去年辺りからインクの抜けが少なくなったような気がします。
(色が薄いのはやはり抜けますが)
裏表紙に姫路城のチケットを貼り付け、見るたびに旅気分を味わっています。



20190417120618997.png

春休みに西日本に旅行に出かけたのですが、中でも安土城址は地味に良かったです。
(もちろん姫路城も素晴らしかったです!)
信長がここにいたんだな〜とかなり感慨深いものがありました。
戦国武将の中でも飛び抜けた逸話をお持ちの信長公。
ますます興味が湧いて、もっと色々知りたくなりました。



20190417120732354.png

さて、次のKAL。
またVLSocks!友人に送ろうと思っています(^^)
ウエアも編みたい!!もっと手が欲しいです。

関連記事
Category : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 5 comments  0 trackback