新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

The skeins from America!

 先月末の3/22に注文していた糸が今日到着!
para1.jpg

毎度のことながら、注文してから荷物が届くまでの間はいつもわくわくする。
そして、それが手もとに届いたときの喜びはさらに大きい!!
中を開けてみると・・・

para2.jpg

あら、結構地味ねえ。
でも、それぞれはとてもいい色。

今回はBrown Sheep Companyの品揃えがよかったので、
アメリカのParadise Fibersで注文。
ついでに色見本も頼んでみた。
これがあれば、次回の注文は迷わずに済む。

頼んだ糸で何を編むかというと、

Lace Style: Traditional to Innovative, 21 Inspired Designs to Knit (Style)Lace Style: Traditional to Innovative, 21 Inspired Designs to Knit (Style)
(2007/04)
Pam Allen、Ann Budd 他

商品詳細を見る


↑この中に掲載の「Katharine Hepburn Cardigan」。
ベーシックなデザインで、長く使えそうだ。
・・・でも、冷静によく考えてみると・・・
私、自分で編んだもの着ないんですわ。
(あ、いっちゃった)
恥ずかしい、というか・・・。
そのときは「完璧だ」と思っていても、
気に入らない箇所が次々にでてきてうんざり、ということがよくある。
靴下や小物などはあまり気にならないのだけどね・・・。
だから、こういっては身も蓋もないのだが、
他人の作ったものを持つ方が、心の平和が保たれるのだ。
(って大げさな~;)
もっと完璧なものが編めれば、ずっと着ていられるのかな~。
まだまだ修行が足りない。

**********************************************
「なくそう!子どもポルノ」ユニセフキャンペーン
手芸とは関係ないのですが、私からお知らせしたいことがあります。
日本は最大の製造・輸出国のひとつとして非難されています。
まず、日本の良心から反対していきませんか?!
ユニセフの署名に是非ご協力ください。


関連記事

Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

あむしか says...""
わたしも着ないのー!!
編んだ服着るととたんに野暮ったくなっちゃう。
人が着てるのはカワイイなーと思って見るのに。
だから編んでも編まなくてもどっちにしても
たまってく・・・・
せいぜい家着。それもそうとう気に入ったものでないと。
どうにかならんかね?
このムダの多い人生。

楽天にメール送ったよ~♪
2008.04.08 09:39 | URL | #mQop/nM. [edit]
ほへと千鳥 says..."あむしかさんへ"
わざわざ、メールをどうも~v-238
なんか、大変でしたね!
ほんと下らんことで人の気を煩わすのはよくないですわ!
新しいとこも楽しみにしてます!
2008.04.08 11:04 | URL | #- [edit]
苺ちゃん115 says..."もったいない!"
編んだものを着てないのですか??
もったいないですぅ~!!

以前あまれていたボーグの白のボレロ。
あれは可愛くて、私はPCモニターのこっち側から目を輝かせて見てたのを覚えていますよ。
すぐに本屋さんでパターン掲載誌を見ましたが、複雑な説明を見て断念して買わずに帰ったのも覚えていますi-241
あんなにかわいいのに。。。

でも、編んだご本人のこだわりもあるんでしょうね。

↑の届いた綺麗な毛糸たち。
どんな作品になるのか、今後も楽しみですv-238
2008.04.11 17:28 | URL | #- [edit]
ほへと千鳥 says..."苺ちゃんへ"
な~んか自分で編んだ服って気恥ずかしくないですか??
靴下はきにならないんだけどね~。

もっと完璧に上手に編めれば長く着ようという気になるのではないか、と思ってます。(あみものグループの面々のように・・・)
あと、もともとのパターンのデザイン。
これも重要です。
これがよいと私の下手な腕でもよく見える。
そういう意味ではドロシー・シーメンスさんのpeacock feathers shawlは完璧!
彼女は大注目してますv-392
2008.04.11 21:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinbashies.blog71.fc2.com/tb.php/18-c38f932d
該当の記事は見つかりませんでした。