新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

豆炭カイロカバー その2!

しつこいようですが!愛する豆炭あんかのために
再びカバーを編みました。
(愛称はマメたん)
前回はダンナさん用、今度は自分用です。



20160129223133911.jpg

またしても材料は家にあったもので間に合わせました(^^;;
パターンも前回と同じTraveling Cable hatから。


元々は帽子のパターンです(^_-)

太い糸で豪快な感じのケーブルも良いものです。
結構糸を消費するのですが、その分厚みが出て丈夫になります。
帽子や着るものだったら、その分暖かくなるという訳ですね。
ちなみに50g並太を2玉弱使用しています。



20160129223135220.jpg

口の部分は我が家で打ち捨てられていた(笑)
靴紐のような黒い紐を付けました。
良いのです、使えれば!(^^;;



20160129223136624.jpg

双子を並べて記念撮影。
これらの袋、熱いものを入れるせいなのか、
結構消耗が激しくて、来年はまた作らないといけないかもしれない…!

マメたんのおかげで寒い日も暖かく眠れます。
感謝感謝。
冷え性の方に、本当におすすめです。
自分は身体が冷えなくなりましたよ(^o^)


20151227032321bb9.jpg

急を要するものが編み終えたので、
やっと(笑)windermereに戻っています。
一体いつになったら完成出来るのやら…。
そろそろ靴下編みたい症候群にみまわれそうだし…(^^;;

関連記事

Category : Knit
Posted by ほへと千鳥 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

yossy says..."豆炭カバー"
大変素敵な豆炭カバー、見るたびに溜息をついて半年が経過しました(笑)簡単なものしか編んだことがありませんがあまりに素敵なのでこちらのカバーに挑戦したいと思っています。リンク先のTraveling Cable Hatも読んでみたのですが、こちらの帽子のパターンと変更した点など覚えていらっしゃいますか? なんとか編み図を作り編んでみたいと思っています。いつも目の保養になる素敵な作品をありがとうございます。
2016.09.19 15:29 | URL | #- [edit]
ほへと千鳥 says..."yossyさんへ"
初めまして(^^)ようこそ新橋★手芸部へ
さてさて、こちらの豆炭カバー。
ケーブルパターンの変更点はありません。
まずリブ編みをお好みの段数で編み→
1段=紐を通せるように(yo1,k2tog1)をリブの間にバランス良く入れます→
お好みの段数でケーブルパターンを編んでいきます。
大したことはしていませんがこんな感じです♪
ご参考になれば幸いです。
2016.09.20 18:28 | URL | #X5XodAgg [edit]
yossy says..."ご返信ありがとうございます"
お忙しい中ご返信ありがとうございます!変更なしとのこと安心しました。また紐通しのところも解説ありがとうございました。とても参考になりました。ほへと千鳥さんの作品のように美しく仕上げる自信はまるでありませんが、ぜひ挑戦させて頂こうと思います。眺めているだけで溜息が出るような美しくてかわいらしいセンスあふれる作品の数々、これからも楽しみにしています。いつもありがとうございます!
2016.09.21 10:50 | URL | #- [edit]
ほへと千鳥 says..."yossyさんへ"
わざわざご丁寧にありがとうございます(^^)
カバーうまく行きますように!☺️☺️☺️
2016.09.25 21:47 | URL | #X5XodAgg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinbashies.blog71.fc2.com/tb.php/565-c48471d5
該当の記事は見つかりませんでした。