新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

山男、猪谷さんの靴下

もう何年も前から編もうと思いつつも、手をつけられなかった猪谷さんの靴下。
説明するまでもなく暮しの手帖に掲載されていた、アレでございます。
なんというか、編み図?が謎を解明するかのごとく???
自分にはなんとも辛いものがありました(^^;;

しかし、そんな私に救世主が!
ソックニッターのSOCKAHOLICさんがブログ上にて、
ものすごく親切に解説してくれているではないですか!
しかも輪針でToe Upですよ!
こちら→
お陰様で私でも無事に編むことができました。
SOCKAHOLIC様には本当に感謝でございますm(_ _)m
ありがとうございました!




20161222110354d80.jpg

手持ちの中細3〜4本どりです。
ハンパ糸の活用にも良さそうです。
今回は長男のスキー授業用なので丈が長くなっています。



20161222110356b20.jpg

いつもの通りToe Upで輪針を使って編んでいます。
やはりこの編み方が私にとってのパーフェクトです。
つま先、かかとは4本どり、それ以外は3本どりです。



20161222110357791.jpg

かかとはShort Rowなのですが、引き返しの時に猪谷さん独特の目の拾い方があります。
ソックニッターの方なら誰しもちょっとした工夫(例えばヒールの境目に穴があかないようにするとか)を
しながら編んでいると思うのですが、そういった類のものです。
技術的には難しくないけれど文章だと理解しにくいかも…(^^;;
その点、SOCKAHOLICさんのブログは写真も豊富でとてもわかりやすいです。

私のように苦手意識を持っている方がいらっしゃったら、是非チャレンジして頂きたいです。
ソックニッターの方ならなおさら!
きっと『なんだ!ローゲージのプレーンな靴下ではないか!』と目からウロコうけあいです。

私は個人的にShort Rowが苦手なので、
次回は普通のヒールにしてまた編もうと思っています(^_-)
ただかなり厚みがあるので外出は難しいかな?
お家用には暖かくてばっちりです(^_-)
スキー授業もこれで完璧⁉︎

関連記事

Category : 靴下編み
Tag : 靴下編み
Posted by ほへと千鳥 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinbashies.blog71.fc2.com/tb.php/592-9847149f
該当の記事は見つかりませんでした。