新橋★手芸部

小さなものをちまちまと、ほぼソックニッター日記です。

酷暑の日曜思うこと

ここ最近の酷暑はもはや災害ですね。
エアコンの効いた部屋にいても、汗がダラダラ、気持ちもダラダラな感じ。。。
スパイシーなものでも食うかとなり、近所のインド(ネパール)レストランへ。

そういえば昨夜もこの店に来たと家人。
家人は昨日、学生時代の先輩に請われ昼間から出かけていた。
先輩はたまたま同じエリアに住んでいるので、車で自宅付近(店の前)まで迎えに行き、高速道路を利用し、目的地までの往路を共にしていた。
別に良いんだけどね、と前置きした上で話し出した内容が、
頼まれて付き合った用事だったのに、心遣いが一切なかった!というものだった。

確かに、自分もその先輩については少々疑問に感じることがあった。
まだ次男が赤ちゃんだった頃。
家人と帰宅が一緒になったらしく突然夜中に駅までタクシーよろしく呼び出され(この場合家人こそが問題なのだが)、車で自宅まで送ったことがあった。
その場ではすみませんね、という挨拶程度の会話はあったものの、自分はすっぴんな上、子供達のことが気がかりで気もそぞろだった。
それからは一切接点がないので、その程度で済んでいるが、正直あまり関わり合いたくないなと思っていた。
その話を聞いて、そういえば、と思い出したことがあった。

何年か前の出来事なので、細かい点は違っているかもしれない。
ある日、私のブログを見てメッセージをくれた方がいた。(仮にAさんとします。)
その内容はというと、靴下編みをしてみたいのだが、やり方が分からない。
どうやったら編めるのか教えて欲しい、というような結構切羽詰まった感じの内容だったと思う。

ブログを始めてからすでにかなりの年数が経過し、様々な方とのやりとりがあったが、直接会って教えてくれと言われたのは初めてだった。
自分は基本的には乗り気ではないが、まあ来るものは拒まずというスタンスだ。
ブログではあまり仕事のことは書いていないが、私には一応人にものを教えるスキルと場所がある。

Aさんと何度かやり取りをした後、
当時靴下編みを教えている知人がいたので、その方と一緒だったらまあ良いかもな、と思った。
そこで、その知人にも相談し了解を得た。
それから実際に私が教えるようになった場合の具体的な条件(場所や日時など)を提示する内容のメールをAさんに返信した。
それから程なくして返ってきた返事が、
”なんで編み物なんかを教えてもらうために、超田舎のあんたの家まで行かなきゃいけないの?私にはそんな気ありません!”というような、かなりきつい拒絶を表した上に侮蔑すら感じる内容の文章だった。
否、正直いうとそこまできつい文章ではなかったかもしれないが、それまでのやり取りを全てひっくり返す、呆然とさせられる内容だった。
当時は結構ショックを受けたのだが、今思えば単純にお互いの思惑が違っただけのことだと思える。
Aさんはもっと軽い気持ちでメールしただけだったのかもしれない。

その後ブログを長く続けている方々が似たような経験をされているのを知り、よくあることなのだと納得した。
そういった理不尽なメールを送る人々は、趣味を書き綴るだけのブログに一体何を求めているのか?


色々考えてみても結局妄想で終わるのだが、私の心にも何がしかの引っ掛かりを残した出来事だ。

お昼のモモ(ネパールの餃子)は塩がかなりきいていて、とても美味しかった。
37度の陽気にはありがたい塩辛さ。
美味しいものを頂き、幸せな嬉しい気持ちに変わったのが良かった。
また明日もかなり暑い予報!頑張ろう!

関連記事

Category : 日々の雑感
Posted by ほへと千鳥 on  | 2 comments 

2 Comments

Kiki says..."ホント暑いですね…汗"
なるほど…私などは、編み物ほぼ独学ですけどね…間違っててもわかりゃしません…汗

今はググればYouTubeとかいろいろありますし、しかも英語パターンで編むことが多いので、先生に教わる、という発想には至りませんでした。

ただ、ほへと千鳥さんの作品はステキなので、教えて欲しいというかたがいらっしゃるのは、わかる気がします。

そして、これも妄想ですが、そのかた、勢いで連絡したものの、やりとりしているうちにメンドくさくなってきてしまったのかもしれません。

人にものを教えるのって、教える以外の部分でも大変ですよね。そのスキルとパワーがあるほへと千鳥さん、うらやましい…
2019.08.05 06:26 | URL | #0zcuN3Us [edit]
ほへと千鳥 says..."kikiさんへ"
私も編み物独学です🙋🏻‍♂️
仰る通り今は調べればすぐに分かるようになりました!助かりますよね!
一人でやっているとたまに「本当にこの編み方で良いのだろうか?」と不安になることもありますね。
人にものを教えるのはボランティアでしたら気楽なんですがね。
色々大変な話しは聞きますが、自分は人に恵まれているなと感じます。
なので、このAさんのような方はすごく稀です!
kikiさんの言うように面倒になったのかもしれませんね笑
自分はどちらかというと他人から相談されると解決する方向に考えるたちなんですが、中には単に愚痴りたいという方もいらっしゃいますよね。その辺がかみ合わなかったのかも(^^;
2019.08.05 08:06 | URL | #X5XodAgg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。